1. ホーム
  2. 導入事例
  3. 娘や息子にも聞かせた…

娘や息子にも聞かせたくなる研修!?

THE CLIENT INFO
企業名 株式会社 DENKO
代表者 代表取締役 松永英丈 様
事業内容 情報通信機器、防犯機器の販売・施工・保守
ネットワーク構築
セキュリティ構築
Webサイト http://denko-net.holy.jp/

「息子の野球部が研修を受けたら日本一のチームになるのじゃないか」とお褒めの言葉をいただきました。
自分を変える為には年齢は関係ない、真剣に向き合われた半年間。

研修後レポートより、お客様の声をご紹介させていただきます。

素晴らしいメンバーに助けてもらおうと思えた!

代表取締役 松永様

会社の理念として社会的責務、お客様第一、それよりもまず最強で最高のチームを作りたかったので我が社にぴったりの研修でした。自分が会社で足りない部分も自覚できました。

社長として厳しくあれ!強くあれ!を捨てて、素晴らしいメンバーが揃っているのでみんなに助けてもらおうと思えたことは1番の変化です。

いい会社にしていこう!社員30人になったらまたおかわりします。

上辺ではない本当の「共有」

藤本様

「講師とメンバーの距離の近さ」

これがこの研修の最大の特徴であり、長所です。共有共有と人は簡単に言いますが、そんなに簡単なことではないです。ただワンネス経営研修には「シンパシー」があり、それが自発的に「共有」というものを根付かせてくれます。上辺でない本当の「共有」がこの研修にありました。

メンバー用にチューニングされた言葉の数々、そして熱。やっぱり当事者意識というものが、学び深さを加速度的に深めるのだと実感しました。

自分が変われたことが嬉しかった

今畑様

自分の人生の中でとても大きく影響を与えてくれた時間でした。数々の言葉や意味合い、捉え方、考え方を学び、気づかせてもらいました。

初めての面談の時、自分の気持ちが迷走していた中、何も言わずただただ最後まで聞いてアドバイスをしてくれた時には、救われた気持ちになりました。

半年間の研修修了後、表情が柔らかくなった、良い顔になったと言ってもらい、素直に自分も少しは変われたんだなと思い嬉しかったです。

自分を変える為には年齢は関係ない、自分の意志で変われる。今のこの気持ち、思いを忘れずにこれからの自分の人生に役立てていきたいです。

研修を通じて「仲間」に気付きました

瀧様

世の中に研修って色々あると思います。宗教的で偉い先生の退屈な話なんて聞いたところで意味がないだろうと思っていました。世の中には僕と同じような考えの人もいると思います。

ただ、ワンネス経営研修はそんな僕にでも、色々な学びを通して通常は同僚として接している人とも、気が付けば仲間になっていました。

この研修は時に涙し、時に笑いあい素敵なきっかけを与えてくれ、改めて全ての人や行動に感謝することが出来る時間になると思います。

正直研修を受けるのが嫌で嫌で…

田口様

正直研修を受ける前は嫌で嫌で仕方無かったです。受けても私は何も変わらないんじゃないかと思っていました。ただ2回、3回と進むにつれてドンドン楽しくなっている自分がいました。社員全員で受けられる事。共通言語、共通目標ができる事が素敵なところでした。

保身的、変化への恐れ、波風を立てないように生きてきた人生の中で、そんな自分を変えてくれる、とても大事な時間になった事は間違いありません。

娘さんにもこの研修を受けさせたいと同僚が言ってましたが、私も同じ思いで、息子の野球部が研修を受けたら日本一のチームになるのじゃないかと。

この研修を受けたDENKOは日本一のチームへ皆で進んで行けます。

研修が終わるのが寂しい

板津様

振り返ると、あっという間の6ヶ月でした。終わってしまうと寂しさすら感じます。

仕事仲間と話していても、共通言語が飛び交うようになり、研修前よりも、積極性が増え、ポジティブになり、チームワークが高まり、また組織の一体感がでてきた感じがします。

色々な多くの大切なことを学ばせていただきました。たまに振り返り、学んだ大事な事を忘れないようにしていきます。

みんなで学んだからこそ、組織が変わった

加藤様

「チームワーク研修とはなんだ?」という疑問を持ったまま始まった今回の研修。「たった半年で人ってこれほどまでにも変われるんだ!」ということを自分自身にも、周りにも、実感することができました。

ワンネス経営研修の原則となる「私が変わるとチームが変わる」。

この教えは、チームで共通言語として認識するからこそ、とても意味があることだと思います。

「このままではダメだ、組織を変えていかなきゃ」と思い立ったとしても、自分一人だけで同志を集めて、周りを奮い立たせて…なんて、気が遠くなるし、周りの冷ややかな目に心が折れ、結果諦めていたことでしょう。

でも、みんなで学んだからこそ、各々に「自分が変わろう」の意識が芽生え、その瞬間に誰か一人に依存したチームではなく、誰もがリーダーになろうと進化し、チームが確実に底上げされました。

この研修で新しい職場に馴染めました!

上原様

セミナーとか1回受けるだけでも「しんどい」と思っていましたが みんなで取り組めたという事と、素敵な話をしてくれる講師のふくさんと優しいアシスタントの方達の研修だったから最後まで頑張れたと思います。

この研修のおかげで新しい職場により早く馴染むことが出来ました。そして自分自身の事を初めて変えようと思った機会でもありました。

常にネガティブで「私なんか」と自分の限界を低くしてしまい「出来るわけない」と制限する否定の多い私でしたが最近ため息もあまりついてないですし笑顔は常に意識し、ネガティブ発言も減った気がします。

人は簡単には変われないかもしれないけど

「変わりたい」「変わろう」と思い続けていれば変わることは出来ると信じ、今回の研修で学んだ基本的な事をコツコツと継続、実行し、120パーセントの力を発揮出来るようになればより素晴らしいと思うので学んだ事を忘れずこれからも頑張ります。

素直になることは恥ずかしいことじゃない

野口様

素直になることは恥ずかしいことではない、素直さをさらけ出すことは恥ずかしいことじゃない、そこに気付きを頂けた研修でした。

セミナーを通して皆が気付きをもらい、変化し、実行しつつの今に至ります。今はこだまのように各駅停車でも確実に前に進むこと、人生80年、折り返しを過ぎて時間は限られている。無駄にして良いことなど何もありません。

子供の頃のように毎日が楽しい、毎日が新鮮、そんな毎日を送れるように、素直力を磨いて変わっていくことをここに約束します。半年間ありがとうございました。

余計なことをしてくれなくても結構です…

黒川様

研修が始まった当初、「余計なことをしてくれなくても結構です」と思う自分も確かに存在しました。

今さら自分自身を見つめ、小さな矛盾や疑問と向かい合うことは、それらの処世術が根本から崩れ落ちてしまう危険性も孕んでいました。

それでも”皆で変わっていこう”という社長の強い気持ちに呼応するように、少しずつではありますがチームの皆と共に自分自身と向かい合った半年間でした。

時に消化不良の感傷や自己嫌悪に悩まされながらも、数々の鎧を剥ぎ取り等身大の自分まで辿り着きました。

もちろん、テクニカルな学びも数多く得ましたけれど、私にとってはそれ以上にメンタル面での成長に大きな意味を見出せたセミナーとなりました。

お問い合わせContact Us

ワンネス経営®プログラムは、インナーブランディング強化というアプローチを通して、お客様企業が求める成果を達成していくという「新しいチームビルディングのプログラム」です。
そのため、イメージが持ちづらい点があるかもしれませんが、どうぞお気軽にご質問、ご相談ください。